大分県大分市王子南町1-28

Free 0120-389-605

電話受付 / 9:00~20:00 (年中無休)

脂質とは

2020年09月02日 更新

脂質は三大栄養素の一つであり、1gあたり9kcalと最も高いエネルギーとなっています。

 

炭水化物やタンパク質と比べ倍以上のカロリーがあるので、脂質の摂取を減らすことはダイエットには非常に効果的です。調理として使う油や食べ物の素材として入っている油があり、ケーキ類やお菓子類にも多く含まれますので、うまく付き合っていくことが必要です。

 

細胞の表面にある膜を細胞膜と呼びますが、これは必要な物質を細胞の中に入れ、不必要な物質は入れないようにする重要な役割を果たしています。
この細胞膜を作る構成物質の材料となっています。また男性ホルモンや女性ホルモンなどホルモンの材料にもなっています。

摂取量が少なくなると細胞膜を作れなくなったりホルモンレベルが低下したり、また肌が乾燥するなどの症状が現れるので、過度の制限には注意が必要です。